FC2ブログ

日常との闘い

本日も、遠方からのお問い合わせを頂きました。
有難うございます。

齊藤塾は土日、祝日中心に通塾している塾生も少なくありません。

日本は休日が多い国ですね。これほど休日が多いと、その利用如何で成績の伸びは大きく変わります。
齊藤塾のように勉強しかできない環境に身を置くことで休日の充実度は高まります。
真剣に長時間学習している他の塾生の姿勢も刺激になるはずです。

入塾前は「うちの子はそんなに長時間の学習に耐えられるでしょうか」と心配される保護者の皆さんが多いですね。しかし、実際に通塾をスタートしてみると生徒の方はすぐに対応します。覚悟ができた人はその時点で「変われる人」になっているのですね。

今のままでもいい。自分はそこそこで満足だ。そんな人は齊藤塾の通塾は続かないと思います。でも、少しくらい苦しい思いをしても、1ステージ上の自分を体感したい。変わりたい。自分はこの程度ではないはずだ。どうしても行きたい学校がある。そんな、覚悟して飛び込める人は充実した時間を持てますし、入塾後暫くしてからの自分自身の変化に驚くはずです。

勉強はまさに「日常との闘い」です。

何もしないと、1日なんて簡単に過ぎ去ります。
勉強しかできない環境に身を置くことで「確実に前に進む」ことができます。

さて、

昨日も実力テスト学年1位の報告を受けました。

8月に実施された校内実力テストで、学年1位を獲得した塾生は今のところ5名です。また、学年2位は1名、学年3位も1名となっています。明日以降の報告でもう少し増えるかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント