FC2ブログ

自分はこんなもんじゃない!

退路を断った覚悟の入塾者1名。

私も身が引き締まります。

齊藤塾の指導には「お試し期間」はありません。
最初から「全開」です。

お互いに様子をうかがっているような関係からは、何も生まれませんから。
そもそも、エネルギーの出し惜しみからは何も生まれないのです。
だから、最初から真剣勝負。


「自分はこんなもんじゃない」

そう感じている人には、齊藤塾は合っていますよ。

何かが「引っかかっていて」本来の力が十分に発揮されていない。
本人も保護者も今の結果に大いに不満である。
しかし、何をどうすればよいのか具体策が見えない。

そんな人の「引っかかっている」ものを取り除き、本来の力が伸び伸びと発揮されるようにする。
これは、私の重要な仕事の一つです。
引っかかっていたものを取り除くことで、自分で伸びてゆけます。

不満顔が徐々に爽やかで自信に満ちた顔になってゆく。
塾長冥利につきますね。


さて、

パラリンピックが終わりました。

障害を負っても、残された能力を磨けばあれほどの力を発揮できる。
そして、視る人を感動させることができる。

「人は持って生まれたその能力をほとんど使わずに死んでゆく」
私の持論です。
私達は自分自身に備わった能力を「とても使いきれない」。
全部使いきるには人生が短すぎる。

そんなことを再確認させてもらったパラリンピックでした。



私達の能力は「こんなもんじゃない!」。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント