FC2ブログ

20点あげれば視界が変わる

実力テスト。

5教科合計で20点上げれば視界が変わる。
1教科あたりたった4点だ。

4点。

一般的にケアレスミスと呼ばれている部分で得点すれば良い。
まあ、ケアレスミスするのは実力不足なのだが。
言い訳といっても良い。

5教科合計で50点上げれば人生が変わる。
だって、明らかに志望校が変わる。
三者面談の時、話の方向性が全く変わってくる。
1教科あたり10点。
3~4問正解になれば良いだけだ。
普通のことをきっちり正確に覚えるという習慣。
普通の計算を「いつでも正確に正解できる」という習慣。

この習慣づけで人生が変わる。

そんな小さなことで・・・・。

いや、小さなことではない。

だって、誰でもできることではないのだから。
試験に出ることって決まっているのに。

本気になれない人はこの部分が甘い。
だから、偏差値が上がらない。

そういうことを教えるのが私の仕事。
齊藤塾塾生の成績の伸び具合については、合格体験記をお読み頂きたい。

本当の力がつくまで、成績はアップダウンを繰り返す。
苦手教科を集中的に演習して、実力テストを受ける。苦手教科は伸びるが、いつも高得点取っている得意教科で落ち込んだりする。それって、普通のことです。そのようなことを何回か繰り返す。それでもめげずに黙々と努力を続ける。結果に一喜一憂せずに「習慣」として学習を続ける。

すると、ポーンと成績が上がる。

臨界点に達した、ということ。
演習したことが有機的に相互作用して一気に力となったわけだ。

そんな体験ができるチャンスは人生で何度もない。

齊藤塾で少し自分に負荷をかけ、それを習慣化させることで刺激的な体験ができる。
齊藤塾では、自分で考えさせることが多い。
だから、苦しむことも少なくない。その分、強くなれる。

本当に強くなりたい人が覚悟を持って集う塾。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント