FC2ブログ

感覚的なもの

今日も実力テスト学年1位の報告を受けました。

予定通りとはいえ、一つ一つのテストに対して計画的に準備し、小さな弱点でも潰してゆくという地道な作業なくしては学年トップという結果は得られません。心から称えたいと思います。小さな努力の積み重ねでしか、結果は得られませんから。

実力テストと言えば、上記とは別の中学校で3教科については、齊藤塾の塾生が昨日までに学年1位を獲得していました。他の2教科についはどうなんだろうと思っていたところ、本日そのうちの1教科については齊藤塾の塾生が1位だったことが判明しました。5教科中4教科の1位を齊藤塾の塾生が獲得してくれたことになります。100名を超える生徒の中での1位ってなかなか獲得できるものではありません。こちらも素晴らしい。

1月後半になってから、お問い合わせ、入塾予約、体験授業の希望等頂いています。有難うございます。念のため申し上げておきますが、入塾を迷っている方は入塾しない方がよいと思います。ためらっているのには何らかの原因があります。感覚的に「飛び込めない」何かがあるのでしょうね。そういう人は入塾しないでください。

齊藤塾には「覚悟して飛び込む」。

それ以外の入塾方法はあり得ません。この田舎でひとりで学習塾などをやっている人間はある意味「変人」です。テレビCMをやるような「標準的な」塾を期待して入塾すると失望する恐れがあります。小さなことにも妥協したくない「こだわり人間」がひとりでやっています。心の準備ができてから齊藤塾の門をたたいて欲しいと思います。私塾とは塾長の個性にひかれて塾生が集う場です。私も日々格闘しています。

私は感覚的なことを重視して指導しています。塾長がひとりひとりを見て、感じて、弱点のどこを強化するか、長所はどこまで伸ばすか、どににはこだわり、どの部分は追いかけ過ぎないか等々考えながら教えています。ひとり塾長塾のメリットですね。




さて、今日は朝8時頃雪かきをしていたら続々と塾生が通塾してきました。まだ、道には雪が大量に残っていましたが。保護者の皆さんのご苦労お察し申し上げます。そして、感謝いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント