FC2ブログ

いつもの質問

「どうして塾の先生になったの」

いつもの質問をされた。

今までに、何度この質問をされたことか。

そして、私はどんな答えを返してきたのだろうか。

ただ、

今回はいつもと違う点があった。

それは、娘からの質問だったこと。

私の娘も、もうこんな質問をしてくれるようになったのか。

父親の仕事への関心。

社会に対する視点の芽生え。

さて、私は娘の質問に真摯に答えられたろうか。



地方大学の教育学部を卒業して、普通に教員になるのに説明は不要だ。
教員にならない場合には説明を求められる。

大きな流れに従うときには説明は不要だ。
流れに抗う人は説明を求められる。

チャレンジの大半は失敗に終わる。
失敗すると、後から説明を求められる。
どうしてあんな「無謀」なことをやったのか、と。

ところが、

成功すると、その「勇気」を称えられる。

無謀と勇気の区別。

それは結果で決まるらしい。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント