FC2ブログ

カタクリの花

カタクリ2014

カタクリの花。

この時期、毎年一つだけ花を咲かせてくれる。
増えることもなく、減ることもなく、一つだけ。

教室の入り口のことろなのだが、気づいている生徒はほとんどいないだろう。
まあ、夜に通塾する生徒も多いのだが。

地下茎からはデンプンが採れる。片栗粉だ。
市販の「片栗粉」のほとんどはジャガイモのデンプンだ。
本当の片栗粉はこっちだ。
一つの地下茎からどれほどのデンプンが採れるものなのか。

食えるイモって意外と少ない。
ジャガイモ、サツマイモ、山芋、サトイモ。
日本人が食するのはそれくらいだ。
キャッサバやタロイモは食べないから。

ジャガイモもサツマイモも新大陸原産だ。
これらが伝来するまで、日本人は山の芋と里の芋しか知らなかったのだろうか。

ちなみに、カボチャもトウモロコシもピーマンも新大陸が原産地のようだ。それらが伝来するまで、日本人は夏に何を食べていたのだろうか。江戸時代、サツマイモが日本の飢饉を救ったことは有名だ。

数少ない「食えるイモ」を人類が見つけるまでにはどんな歴史があったのだろうか。

私が子供の頃には百合(ゆり)の球根(鱗茎)はよく食べた。深いところにある球根をやっとのことで掘り出しても、食べるときは一瞬だった。
一口にイモといっても、本当は茎だったり根だったりいろいろなようだが、食えるイモのなんと少ないことか。

秋に真っ赤な花を咲かせるヒガンバナの球根(鱗茎)は食える。お墓などで真っ赤に咲く姿から、忌み嫌う人も多いようだ。そこが良いのだ。確かに、球根は有毒なようだ。だから、普段は「毒だ、毒だ。」と言って食べる人などいない。ところが、だ。深刻な飢饉になったときには掘り出して食べたのだそうだ。気の遠くなるほどあく抜きをしてから食べた。
何とか食べるものがあるうちは決して手を付けることをしない。でも、本当に本当に飢えたら掘り出してきて食べる。そうやって日本人は生き延びてきたようだ。
(皆さん、ためしに食べたりしないでくださいね。専門家の指導の下でないと危険です。)

栃の実が食べられるのは皆知っている。だが、これまた何度も何度もあく抜きをしないと食べられない。しかも、餅と混ぜて食べる。まあ、餅の量を増やすための食材のようなものだった。

葛(クズ)も多くの地名に残っているところを見ると、いたるところで見られ漢方薬として利用されて来たようだ。どうみても簡単にはそのデンプンはとれなそうだ。

つい最近まで、日本人はこの日本列島で採れるものだけを食べて生き延びて来た。米やわずかに食えるイモなどを食いつないで。そのおかげで、今私はここに生きている。

カタクリを眺めながらそんなことを考えた。



昨日の朝のこと。

テレビで何かを中継している画面の中からウグイスの鳴き声が聞こえてきた。「ああ、いいものだなあ。そういう季節の地域もあるんだなあ。」と、しばし鳴き声を味わった。
ところが別の局に変えても、そこでもウグイスが鳴いている。
おいおい・・・・。

ということは。

ウグイスはテレビの中で鳴いているのではなく、テレビの後ろ、つまり我が家の外で鳴いていたのだった。それはそうだ、標高400メートルのこの地も梅はだいぶ散ってきて、桜が満開なのだから。
梅にウグイスならぬ、桜にウグイス。

我が家に来たウグイス君。大サービスしてしばらく鳴いていてくれた。
それにしても、どこで練習してきたのだろう。既に、かなり上達した鳴き声だった。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

【遠方の方も吾妻線を利用して、土日、祝日中心に通っている塾です。長時間の個別演習形式で鍛えて結果を出しています。お気軽にお問い合わせください。】

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント