FC2ブログ

第1回進路希望調査

公立高校志願者の第1回進路希望調査の結果が発表されました。

倍率についてはほぼ例年通りでしょうか。

今後、多少の動きはありますが、例年志望校を変えない受験生も多いのは事実です。
失敗したら私立高校と腹を決めて、第1志望合格に向けて全くぶれない受験生が増えているということですね。
倍率の高い高校を志望している受験生達はそれなりの覚悟をして、今後の学習を進めて欲しいと思います。

と、ありがちなコメントをしたところで、

実際は目の色を変えて、痩せる程学習している受験生はそれほど多くはありません。
残念ながら(?)それは事実です。
だから、痩せる程受験勉強に取り組んでください!
本気になって下さい!
人生で何度もあることではないのですよ!
齊藤塾では受験生にそのことを示しています。

世の中って、意外と優先順位を間違っている人が多いものです。
受験生は受験勉強が最優先です。そんなの当たり前です。

ある中学校の実力テスト結果。
今回、第1位、第2位、第3位を齊藤塾の塾生が独占しました。
受験勉強を最優先にして、差が付く問題を反復演習した結果です。
努力は決して裏切らない。受験勉強ではそのことを体感して欲しい。


さて、

以下、第1回進路希望調査結果(倍率)を掲載します。

前橋高校    1.34倍
前橋女子高校 1.53倍
高崎高校    1.53倍
高崎女子高校 1.33倍
渋川高校    1.05倍
渋川女子高校 1.02倍
高経大附(普) 2.27倍

高経大附人気は揺るぎないですね。
高高、前女もさすがです。大学合格実績が倍率に反映している高校も多い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント