FC2ブログ

次なる戦いへ

前期試験結果。

齊藤塾では半数が前期試験で合格。
齊藤塾で日ごろから中学校の授業を生かす指導をして内申点を上げた結果だ、と言いたいところです。
内申点がよくても失敗している塾生もいます。他の受験生の内申点がもっと良くて、当日の試験も良くて来た、ということでしょう。推薦合格や前期試験合格した生徒の多くがしり上がりに成績が上がった生徒だ、という実感はありますが。はやり、結果の予測は難しい。

さて、残り半数の塾生は残念な結果となりました。

前期試験合格者は過去問演習を継続するとともに、月曜に各高校から渡される入学前課題に取り組みます。高専合格者は早速、「三角比」や「力の合成」の宿題に取り組んでいました。もう、次なる戦いが始まっています。

前期試験の結果が残念だった塾生も既に頭の切り替えができているようです。真剣な目で学習して行きました。いよいよこれから「シビレル2週間」がスタートします。次なる戦いですね。毎日が充実しまくりの2週間です。入試直前用のワークで総まとめをやりつつ、過去問、難問プリントなどに各自取り組みます。自分を信じて頑張る!

中1、中2生は期末テスト対策。まだ試験範囲が流動的な教科もありますが、ある程度予想してプリントを渡してあります。例によって、テスト1週間前にならないと試験範囲表が出ない学校にはそのように対応。期末テスト直前の単元テストにも対応。最近流行している試験日提出のワークにも対応。

今日、私は塾仲間と情報交換してきました。
ある私立中には、トップ高校を受験するために入学してくる生徒がいるそうです。つまり、地元公立高校を嫌って中学の時だけ私立中の教育を受ける。そう、受験の為に。この事実をどうとらえるかです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント