FC2ブログ

前期試験合格発表前夜

「明日の午前10時にボクの運命は決まる」などと今考えている高校受験生の君へ。

ダメですよ、そんなことばかり考えていては。

Webでの発表まであと〇時間だ、などと時計ばかり見ている人も同じです。
勉強の内容以外のことを考えている人へ。

全く時間の無駄です。

前期試験は失敗したという前提で行動する人が強い人です。
1秒でも早く楽になりたいと時計ばかり見ている人は、失敗したことが分かってから立ち直るまでに時間がかかってしまいます。それが怖い。気持ちで逃げないようにしましょう。入試ではその姿勢が問われているともいえますから。

入試って、その避けられない現実を通して強くなるチャンスなんです。一生に何度もない「強くなれるチャンス」。
だから、今夜も淡々と後期試験の準備をするのです。

齊藤塾の先輩達を見てきて、いつも感じている事実があります。

前期試験を失敗しても、立ち直りの早い人は残り2週間で「ものすごく」伸びるという事実。だって、昨日までより1段上の集中力が発揮されるのですから。

明日の段階では受験生はまだ「横並び」なんですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

前期試験は宝くじ

宝くじは買わないと当たらないからね~ってことで、受けてみました、前期試験って感じです。

体調管理も実力のうちだよと言いましたが、
息子は試験当日から、風邪の症状が・・・。
朝、熱はなかったものの、試験後帰宅して計ると微熱。午後はずっと寝てました。

本人曰く、「ここらで一度風邪ひいておいて、後期は万全で望むんだ」そうです。

ちょっと頭をかしげたくなりますが、後期は本当に体調万全を祈りたい!

これからの伸びに期待したいものです。
私にできるのは、おいしいご飯!と思って頑張ります。

Re: 前期試験は宝くじ

のほほん様

> 本人曰く、「ここらで一度風邪ひいておいて、後期は万全で望むんだ」そうです。

プラス思考ですね。


> これからの伸びに期待したいものです。
> 私にできるのは、おいしいご飯!と思って頑張ります。

お母様のご飯が支えになります。
2週間集中して頑張れば相当伸びます。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント