FC2ブログ

他人の心配

受験生達は今日も自分と戦って行きました。

今日は日曜日のようなので、思いつくまま。



他人を心配することが大好きな人がよくいます。

私も、心配していただくこともしばしば。

他人の心配をよくする人にはある特徴があります。

それは、その人自身にあまり触れて欲しくないことがあるということ。
触れられない部分に真実がある。

「心配攻撃」によって、そこに触れられることを防御しているんですね。
攻撃は最大の防御。

もし、それを見透かされてしまっていたとしたら、何とも恥ずかしいことになります。

気を付けたいものですね。

え?

オマエの今日の文章自体、「心配攻撃人間」を心配していることになっていないかって?

しまった!

特に男にはこの傾向が強いようです。(「男」のせいにするなって。)

では、録画してある「花燃ゆ」でも視ますか。
いろいろ批判されているようですが、私は楽しみにしています。
要するに、どこを見るかという問題ですよ。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

心配攻撃人間・・・なるほど!
最大の自己防衛をしている訳だったのか~。
そう考えると、面白いですね。

心配とはちょっと違いますが、職場に、周りの人の言動にアンテナを鋭く立ててる人がおりまして、話を聞くたびに、驚きます。
同じ職場にいながら、私はなんと鈍感なのだろうと思ったり。
ま、この鈍感力が今の社会ではストレスフリーに一役買っているように思いますが・・・。
結局のところ、心配攻撃する人も、周りの人をよく観察してあれこれうるさい人も、「人の目を気にする」方なのかもしれないですね。
「人からどう思われるか」に重きをおいている人のように思えます。

「人からどう思われるかはさておき、自分が何をしたいのか」が大事!と思う私です。


「花燃ゆ」・・・・私も楽しみにしております♪
昨日のはこれからですが・・・
壇ふみのお母さん役も、いいですよね~。
「世話ない、世話ない」・・・そういう大らかな母に私もなりたいと思いますが、難しいですね(汗)

Re: No title

のほほん様

コメント有難うございます。

> 心配攻撃人間・・・なるほど!
> 最大の自己防衛をしている訳だったのか~。
> そう考えると、面白いですね。

他人を上から見下ろして、「〇〇さんも大変だよなあ。これからどうするんだよう」などと心配や同情をしている瞬間だけは自分の悩みを忘れられます。
私もこれには気を付けたいと思っています。

> ま、この鈍感力が今の社会ではストレスフリーに一役買っているように思いますが・・・。
> 結局のところ、心配攻撃する人も、周りの人をよく観察してあれこれうるさい人も、「人の目を気にする」方なのかもしれないですね。
> 「人からどう思われるか」に重きをおいている人のように思えます。

他人の行動は自分ではコントロールできないので、疲れるでしょうね。人間が社会的動物である以上、ある程度はしかたないのかとも思いますが。

> 「人からどう思われるかはさておき、自分が何をしたいのか」が大事!と思う私です。

自立的に行動できる人だと思います。
「既読無視!」と他人を攻撃する人も、それを恐れて一時もスマホを手放せない人も「お互いに」自分の行動を他人にコントロールされています。いつの間にか自分を生きていない。でも、その状態から逃れる術を知らないのが実情かと思います。


> 「花燃ゆ」・・・・私も楽しみにしております♪
> 昨日のはこれからですが・・・
> 壇ふみのお母さん役も、いいですよね~。
> 「世話ない、世話ない」・・・そういう大らかな母に私もなりたいと思いますが、難しいですね(汗)

「世話ない、世話ない」
素晴らしい着眼点です。有難うございます。
一見呑気そうですが、本当に強い人はこのような言葉を持っています。
地方地方で同様な言葉があるかと思います。この言葉に助けられ、忍耐強く生き延びてきた沢山の人生の積み重ねを感じます。深刻な状況を無視するのでもなく、それに押しつぶされるのでもなく、やんわり受け止めて今日も生き続ける。
勉強になりました。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント