FC2ブログ

大学入試改革

大学入試改革は「振り出し」に戻るようです。

改革の「目玉」とされた記述式問題も英語民間試験もとりあえず「見送り」。
いずれ導入するにしても、綿密な準備にはそうとう時間がかかるでしょうね。

さて、「改革」初年度は誰の頃からか。
塾生の顔を思い浮かべながら、ちょっと心配しています。

さて、今日は、
「実力テスト学年3位」という報告を受けました。
頑張りが結果に表れています。


次に、

大切なことの確認をしておきましょう。

立花均さんの『能力を伸ばす四つのポイント』から、

1.教材のレベルを下げる
2.部分(パーツ)をみがく
3.同じ教材をくり返す
4.ゆっくりていねいに

大切なことを何度でも確認しておきたいものですね。


ある、英語の達人が音読は何回くらいくり返したか、との質問に、
「そうですね最低500回でしょうか」。

あるセミナー主催者が、ある有名書籍を何回読んだか、との質問に、
「10回以上が普通です」。


・・・

我々凡人が2回や3回でダメなのはあたりまえのこと。
まあ、1回「未満」の人も多いのではないでしょうか。
これで、何かを成し遂げようと思っても、絶対に無理ですね。

自戒をこめて。

期末テストの結果を眺めている生徒達に言いたいこと。
問題集を何回反復しましたか?
まさか、1回未満じゃあないでしょうねえ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

【遠方の方も吾妻線を利用して、土日、祝日中心に通っている塾です。長時間の個別演習形式で鍛えて結果を出しています。お気軽にお問い合わせください。】

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント