FC2ブログ

鶏のいじめ

小学生のいじめについて書こうかと思いましたが、次の機会にします。
あまりにも残酷で、あまりにもデリケートです。

今回は鶏のいじめについて書きます。
人間のいじめよりも分かりやすい形で現れるいじめです。

私が子供の頃、我が家では鶏を飼っていました。黄色いヒヨコの時に飼い始めます。それはそれは可愛いものです。しばらくすると、羽が白くなり、頭に小さなトサカが生えてきます。この頃の鶏を「中ビナ」と呼びます。中くらいのヒナということでしょうか。

鳥小屋内ではありますが、自由に動ける放し飼いの状態での飼育環境。この頃です。鶏の「いじめ」が始まるのは。
エサの時間に配合飼料を入れ物に入れてやると、先を争ってガツガツと食べるのですが、そこで喧嘩が始まります。相手を口ばしでつついて餌を横取りする者。横取りされまいとつつき返す者。足で蹴る者。様々です。

生存競争は厳しい。全ての鶏が十分に生きて行けるだけの餌はあるのですが、われ先にと殺到するその姿は、生きるために全ての動物が見せる「本来の姿」なのかもしれません。

それで「いじめ」ですが。

この餌の取り合いの時に限らないのですが、少しだけ弱った鶏がいじめのターゲットになります。

相手の頭のてっぺん、つまりトサカのちょっと前あたりをくちばしでつつくのです。
振り向きざまにつつく。通りすがりにつつく。わざわざ追いかけていってつつく。まさにいじめ。

いじめられている鶏は一人だけ群れから離れたところに逃げます。それでも、何羽かがやってきてまたいじめる。当然、餌にはありつけません。体力が尽きて小屋の端の方にうずくまってしまうこともあります。それでもつつかれる。


そもそも何のためにそんなことをするのか。相手は弱りかけているのに。
いや、弱りかけているからつつくのかもしれません。ターゲットは常に1羽だけ。

集中的につつかれた鶏はどうなるか。
つつかれた場所から流血します。真っ白な頭から赤い血がしたたり落ちます。
そんなになっても、まだ周りの鶏はいじめ続けます。弱ってきている相手を容赦なくつつく。まさにいじめそのもの。
そのうちにつつかれた鶏の頭の傷は肉が見えたり、骨が見えたりするほどの重症になります。

いじめられた鶏は夜のうちに死んでしまうこともあります。何のために殺したのか。

なぜ、容赦なくつつく必要があったのか。相手が死んでしまうまで。

天敵に殺されるのではなく、仲間に殺される。それも意味もなく。

あまりにも可愛そうでターゲットになった鶏を隔離して育てることもありました。
そうです。そうすると、別の鶏が狙われるのですね。

鶏の世界では一度でも弱ったら生きて行けないのでしょうか。
まあ、狭い小屋で大量に飼育するという特殊条件下でのことです。自然界とは大きく異なっているとは思いますが。

中ビナの時期を過ぎると、鶏達のいじめは収まったと記憶しています。鶏のいじめは若者の世界だけなのかな。

いじめ問題が話題になるといつも鶏達の「いじめ」の記憶が蘇ります。




今日は小学生のお母さんから問い合わせを頂きました。

気がつけば、もうすぐ9月ですね。

中学受験をお考えの小6生。
夏休みの学習が思うように行かなかった中3生。
それぞれ1名ほどでしたら入塾可能です。お問い合わせください。
(入塾基準があります。ご確認ください。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント