FC2ブログ

吾妻川



同じ橋を様々な角度で撮ってもしょうがないのですが。

齊藤塾のホームページにある写真と同じ場所から撮ってみました。数年経つとこのように景色が変わるということですね。一見渓谷風ですが、まだここは吾妻渓谷ではありません。ラフティングでちょっと有名になった地点だとのことです。

私が子供の頃、吾妻川の石ころは皆茶色でした。酸性度が強過ぎて魚が棲まない「死の川」でした。中学校の写生大会で茶色い石を沢山描いた記憶があります。その後、中和したおかげで徐々に魚が棲むようになり、一時アユ釣りで有名になったこともあるようです。今はダム工事関係の泥水が流れ込むからでしょうか、釣り客はあまり見かけなくなりました。

明日から8月。

気がつけば、夏休みも残り3週間余りとなりました。早いですねえ。22日が始業式の学校もありますので。一部の私立ではもっと早いのかな。夏休みは短くなる傾向にありますね。

「脱ゆとり」ですからね。「ゆとり教育」の十分な検証もせずに今度は脱ゆとり。こういう時代ですから、沢山勉強することは良いことです。でも、なんだかすっきりしませんよね。反省も検証もせずに、「今度は脱ゆとりになりました」ですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント