後悔できる人は余裕ある人

生きるのが下手な人の話をもう一度。

どうしてこれほどまでに下手なやり方でここまで来てしまったのか。

でも、

本当に追い詰められると、後悔している暇さえなくなる。
前に進むしかない。

「うまく行かなかったらどうしよう」
そんな気持ちになれる人は、まだ本当の意味では追い詰められていない。
不安な気持ちになれるだけの「余裕」があるのだから。


「これが自分だ」

そう言い聞かせて、

生きるのが下手な自分を使ってなんとかするしかない。

「大丈夫」と自分に言い聞かせて。

大丈夫じゃないかもしれないけれど、大丈夫って!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント