FC2ブログ

2017年 渋川女子高校合格体験記・・・90点アップ!

齊藤塾から渋川女子高校に合格したMさんの合格体験記を掲載します。

【2017年 渋川女子高校合格Mさん ・・・ 90点アップで一気に合格圏内に!】

「私は、学校の三者面談で先生から渋川女子高校合格は難しいといわれ、齊藤塾への入塾を決意しました。はじめは、慣れない長時間の勉強で、大変だと思うこともありましたが、少しずつ慣れて行くことができました。
齊藤塾では何度もプリントを繰り返し解くことで、確実に自分の力にすることができました。

入塾前の実力テストでは333点しか取ることができませんでしたが、入塾2か月後の実力テストでは423点を取ることができ、90点も上げることができました。順位も20位台から2位にまで上げることができました。
私が、成績をここまで上げることができたのは、齊藤塾で学ぶことができたからです。齊藤塾に入塾してからは、今までで一番勉強をしました。

本番の入試も長時間でしたが、普段から長時間の学習をしていたため、集中力も続くことができました。
努力が報われて、志望校である渋川女子高校に合格することができました。沢山の人の支えがあったからこその合格でした。本当にありがとうございました。」




覚悟の入塾。
これが志望校合格への最初で最大のハードルなんですね。
このハードルさえ超えてしまえば、もうやるしかない。後戻りはあり得ませんから。
どうしても志望校に合格したい人は、どんなに悩んでも最後は覚悟を決めます。
この時点で、ひとつ大人になるんですね。
誰も避けては通れない受験。
受験は人を成長させてくれますね。



さて、平昌オリンピック終盤です。
メダルラッシュですね。
選手達からは勇気をもらいました。
逃げ出したいほどの緊張があったはず。
その緊張感をエンジョイできる。
日々の練習量に裏付けられた自信があったのでしょう。

後期試験の倍率が発表されましたね。
トップ校の高倍率は覚悟の上です。
倍率でビビる人は受験資格がないものと思ってください。
差し替えする人はほとんどいないはずです。
渋女は例年よりも倍率が高めですが、変更する人はごく少数だと思ってください。

腹を据えて最後の戦いに臨みましょう。

国立大学の入試も始まりますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント