FC2ブログ

適正検査入試は教育改革の先取り

群馬の公立中高一貫校入試・
適正検査Ⅰは共通問題ですね。

現在3校同一問題です。
もう1校追加されるという噂もあるようなないような・・・。笑)

この適正検査問題は、高大接続を見据えた大きな教育改革の流れの先取り的要素が強いと思います。
だから、この形は変わらないでしょうね。

もう少し学力試験的な問題を期待する声もあるようです。
が、そういうことにはならない、ということ。

この国の教育改革の大きな流れを素直に見ていれば、わかることです。

さて、

これが、群馬県全体の大学入試結果にプラスとなるのかマイナスとなるのか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント