FC2ブログ

中堅校も定員削減へ

トップ校に続いて、中堅校の定員も順次削減されることが予想されます。
具体的には2019年3月の入試を受験する生徒から。
トップ校だけ削減ということはあり得ないというわけです。

3~4年かけて公立高校の定員を「適正人数(?)」にするということですね。

え?私立高校の定員はそのままで?

まあ、その件については今日は触れませんが。

とにかく現小6生あたりまでは、高校入試時期が「削減期」にバッチリ当たってしまうということ。

渋高、渋女の定員が減り、吾妻中央の定員も少ない。

吾妻に生まれ育って大学を目指す子供達にとって、今まで以上のハンディを負わされることになるのは耐えがたいことですね。

子供の進学のために吾妻を離れる、などという人が増えないことを祈ります。

吾妻に留まることが教育上ハンディにならないよう、私は必死に頑張ります。

平野部に住んでいる人達には、これほどの切迫感はないでしょうね。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント