FC2ブログ

大きな努力で小さな成果

バブルの頃のように皆が浮かれている時代では、人はラクすることばかり考えています。
要領よく「上手に」生きることばかりに関心を持ってしまいます。

でも、今は違います。

ラクな道がないことは誰の目にも明らか。
どこか自分の知らないところで、誰か要領の良い人がうまく生きている。
そんな可能性がないことは明白です。

だから、

迷わない。

地味に地道にコツコツと足元だけを見て前に進む。
そう、目の前のことだけに集中する。
自分の身近な人を大切にする。

昔の人なら当たりまえにやっていたことですね。
遠回りしたけど、皆それに気づけたのです。



大きな努力に小さな成果。
鍵山さんの言葉です。

要領の良さばかりを競っていると、心が貧しくなると思います。

これからが勝負ですよ

センター試験の結果が良かった人も、悪かった人も、これからが勝負ですよ。

まだ、受験はまだ始まったばかりです。


ラクな道がないことは誰の目にも明らか。
どこか自分の知らないところで、誰か要領の良い人がうまく生きている。
そんな可能性がないことは明白です。

だから、

迷わない。

地味に地道にコツコツと足元だけを見て前に進む。
そう、目の前のことだけに集中する。
自分の身近な人を大切にする。

昔の人なら当たりまえにやっていたことですね。
遠回りしたけど、皆それに気づけたのです。

さっさと始める!

よく「楽して稼げる・・・」などのタイトルの迷惑メールが来ますよね。
勿論、嘘に決まっています。
楽して稼げるのなら、どういして自分でやらないのか。
ちょっと考えれば分かることですよね。(考えなくても分かるか。)
赤の他人にわざわざメールを送って儲けさせてやる。
そんなお人よしの人はあまりいないハズです。

では、何故そんなメールを送り続けるのか。

引っかかる人がいるから、です。
「どこかに楽して儲かる方法があり、それを自分が知らないだけだ」
そんな風に考える人がいるのです。

他の人ができないこと。
他の人がやらないこと。
それができるから、仕事として成立する。
お金を払ってくれる人がいる。
給料を払ってくれる会社がある。

それだけのことです。
当たり前の話。

学習についても同じこと。

楽して結果を出せる学習方法。

そんなものがあれば、皆やっていますよ。
あるわけない。
他の人ならそこまではやらない。
普通の人の何倍も努力している。
そういう人が他の人よりも頭一つ出られる。
あまりにも当たり前のこと。

やるかやらないか。
それだけのこと。
さっさとやればよい。


「起爆剤」は感情です。
例えば「怒り」。

その延長線上に、塾に飛び込む勇気があります。

センター試験、初日終了

まずは初日が終了しました。

小さなトラブルがあるのはいつものこと。

いよいよ明日は「最後のセンター」ということになりますね。

受験生達の実力が発揮されることを祈ります。

天気の方もまずまずのようです。

「入試当日の大雪」は勘弁して欲しいものです。

前橋育英高校S合格!

文武両道の塾生が前橋育英高校にS合格しました!

スポーツでも全国大会出場。
学習面でも結果を出す。

凄い潜在能力。
そして集中力。
さらに親孝行((笑))。

今の時代はこのような生徒が求められているのでしょう。

齊藤塾としては、9年連続のS合格となりました。

今日はその他では、

前橋育英高校A合格。
高等工科学校合格。

などなど、第一志望合格の報告がありました。

そして、いよいよセンター試験に突入ですね。

頑張れ!塾生達。
いや、受験生全員頑張れ!

雪もなんとか降らないで欲しい。
祈る気持ちです。

強さの源

芸能界で活躍している人の大半は、つらい生い立ちを乗り越えて強くなった人です。

勿論、矢沢永吉さんも。



「誰かの身勝手だの、景気の流れだの、自分じゃないものの決めた通りに流されるんじゃ、不安になるのは当たり前だからね。依存から離れるってのは簡単なことではない。だけど、肝心なのは自分の足で立つことなんだ。70歳過ぎて草刈りして市役所から日当もらって、それでオレを育ててくれたおばあちゃんのように」『アー・ユー・ハッピー?』より(矢沢永吉著)

さきほどまで、NHKで矢沢永吉さんの特集やってましたね。

終戦4年後の広島に生まれ、おばあちゃんに育てられた幼少期の体験。
矢沢永吉さんの強みはこの幼少期に培われたのかもしれませんね。

どん底体験の強み、なのでしょうか。


今日は私立高校合格の報告がありました。

農二学特・・・3名合格!

気持ちよい結果からスタートですね。
明日は育英。
信じて、良い報告を待ちます。

翻訳家への道

翻訳家になるには、トラック1台分の原書と10年の下積みが必要だということです。

勿論、それなりの大学で修行した後での話です。

「トラック1台分」とはわかりやすい表現です。

決して甘いものではない。

長い長い修行の積み重ねが求められるのです。

素人がちょっとの憧れ程度で目指せるものではないのですね。

この話。

翻訳家に限りません。

プロと言える仕事全てに言えることです。

その道にそこそこの才能ある人が、他の全ての道を捨てて打ち込んでこそ可能性が開けるというもの。

はやっていいるから。
お金になりそうだから。
人が勧めてくれたから。

そんな軽い動機で、プロになるための修行をスタートしてはいけません。

中央中等の面接

中央中等はリーダー養成校です。

堂々とした子を求めています。

小学校の学習が完璧で、尚且つ堂々とした子。

中央中等はクラスのリーダー的存在の子が集まっている学校です。

その中で切磋琢磨している。

受験する子には覚悟が求められます。

ふさわしい子にとっては、これ以上ない環境とも言えます。

中央中等に合格する子の特徴

中央中等に合格する子の特徴

1.堂々としている子
2.自分に自信のある子
3.仕事の速い子
4.要領の良い子
5.自分の主張を明確に表現できる子、自分について語れる子
6.将来の夢が具体的な子(医者など)
7.入部予定の部活が決まっている子

ご参考までに。

周りが気になる受験生

前高、前女、高高、高女受験生でも試験中に周りの受験生が気になる人がいるかと思います。

つまり、「隣りの子はもう2枚目の問題に入ったの?早いなあ。」とか、「どうしてあいつは鉛筆が動き続けるんだよう。ボクなんてずっと考えているのに。」などと余計なことばかり考えてしまい、肝心の試験問題の方に集中できない人のことです。入試は時間との勝負、集中した人の勝ちです。試験時間中に邪念が入ったら負けです。でも、予想以上に緊張していつもとは違う精神状態になる危険性もありますよね。

そんな君に,自分のペースで問題を解くためのテクニックを伝授しましょう。

周りの子の進行状況が気になる人は、1番の問題からは解かないことをお勧めします。例えば3番、2番、1番の順で解く、とか大問2(例えば2ページ目)から解くのです。そうすれば同じ時間帯には隣の人は別の問題を解いているはずですから、気になって自分のペースを乱されることはなくなります。実際にやってみると、隣の人が全く別の作業をやっているような感覚になります。

時間配分に失敗したことのある人は次の方法が有効です。それは、試験開始と同時にすぐに問題を解き始めずに、解く予定の問題順にその問題を解き終わる予定時刻を問題の横に大まかに書き込んでおくのです。そうすることで、一つの難しい問題を考え過ぎて他の易しい問題を慌てて解いて失敗するということが避けられます。出題者が意図的に途中に難問をちりばめておき、受験生のペースを乱すような問題配列にしてあることが時々あります。難問を軽く飛ばして、自分に解ける問題で最大限に得点するためにも、この方法はお勧めです。

それと、休み時間に廊下などで、他校の生徒の会話は聞かないように。
「やったー!予想以上に簡単だったねー。」「3番の答えは(ア)だよねえ。君もそうなの!オッケー!握手ぅ!」みたいな会話はどうしても気になります。「え?私には簡単じゃなかったのに。」とか「え?3番は(イ)って書いちゃったよう。もうダメだ。」などと考えてしまって次の教科の試験を平常心で迎えられません。実は彼等の廊下での会話は彼等の戦略なのです。都市部の子が良くやる手なのですが、無意味にそのような会話をして他校の生徒のペースを乱してやろうと意図的にやっていることなのです。吾妻の純粋な水と空気で育った君達はまだそのようなスレた子達への対応を知りません。だから、無視しましょう。耳に入ったら「あー、やってるやってるぅ。スレた奴らの戦略だぁ。」と下を向いて笑いましょう。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント