FC2ブログ

実戦経験

本日、1名覚悟の入塾。
期待以上の結果を出します。

令和元年からの通塾となりますね。

さて、

実戦経験の差って大きいですよね。
ぎりぎりのところで最後に勝つのは、実戦経験豊富な人です。

齊藤塾での学習は、大量の実戦問題演習が中心です。
あらゆる角度から出題される問題に取り組む。この経験を積み重ねることによって、足腰の強い学力が身につくのです。


オリンピックで勝つには予算を増やすしかないのだそうです。

これが現実というもの。

では、増額された予算を何に使うのか。

海外遠征。

実戦を想定した対外試合の経験.
本物の力をつける唯一の道です。
どんな相手を前にしても、ひるまないだけの豊富な経験を積むこと。
それしかない。


亡くなった小出監督は4浪して大学に入学したとか。
他人とは違う経験を積んだ人は人生の重みが違います。
小出監督の足元にも及びませんが、私も似たような経験の持ち主です。

どん底が視界に入った経験を持つ人。
一味も二味も違いますよ!

そう言えば、1週間前に訪問してくれた都市部の塾長さんも、一度社会に出てから大学に入学したとか。
私への質問も的を射ていました。

元号は令和に変わっても、平成で積み残した問題は確実に残ります。
「清算」はされません。当たり前です。

気を引き締めて。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント