FC2ブログ

高女合格体験記、私立高校S合格も!

本日は私立高校特待S合格の報告を受けました。
Ⅱ期試験での特待Sへの昇格。
アッパレです!
努力の人は結果を出しますね。


それと、

入塾面接のご予約を頂きました。
ありがとうございます。

さて、今日は


 高女の合格体験記を再掲します。



高崎女子高校合格体験記・・・集中できる環境 共に頑張る仲間 3年間主要教科オール5

「膨大な量のプリント、たくさんチェックの入ったワーク、集中できる環境、そして先生からの指導。私が今こうして高女への進学を手に入れることができたのはこれらがあったからだと思います。

私は小学校6年生の冬から齊藤塾に通い始めました。はじめのうちは出されたプリントをやりこなすだけで精一杯でした。しかし、中学生になり、期末テストや実力テストが定期的に行われることで規定時間外の自習をしたり、塾でもらったプリントを解き直したりするようになりました。自分の予定に合わせて通塾することができるので、十分な勉強時間を確保できました。おかげで3年間主要教科でオール5を取ることができました。

私の受験勉強において大きな支えとなったのが塾内の同級生です。同じ空間で共に高い目標に向かって勉強する雰囲気は、齊藤塾でしか体験することができないものでした。仲間が頑張っている姿に刺激を受け、私も頑張ろうと思えました。今年は例年よりも倍率が高いということがあり、試験前に大きな不安に襲われることもありました。しかし、山のように積み上げられたプリントを見て、自分に自信を持つことができました。また、試験前に塾長から頂いた言葉も私に自信をつけてくれました。だから試験本番には倍率を恐れずに挑むことができました。

齊藤塾に通っていたからこそ、勉強に対する意識を強くもてたり、自分なりの学習方法を確立したりすることができました。6年生の冬に齊藤塾に入塾しようと決心していなかったら高女に合格することはできなかったし、努力することの素晴らしさを味わえていなかったと思います。手厚いご指導をしてくださった塾長や支えてくれた家族に感謝し、高女での3年間を有意義に過ごして大学進学に向けて一層努力していきたいと思います」



共にトップ校を目指す仲間どうし切磋琢磨することで、お互いを高め合えました。
仲間が自分自身と戦う姿。
その姿からエネルギーをもらって自分も妥協せずに取り組む。
そして、その姿が今度は仲間に良い刺激を与える。

学習環境は人を変え、将来を決める。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント