FC2ブログ

後戻ししない覚悟にしびれるのです


齊藤塾には「覚悟して飛び込む」。

それ以外の入塾方法はあり得ません。この田舎でひとりで学習塾などをやっている人間はある意味「変人」です。テレビCMをやるような「標準的な」塾を期待して入塾すると失望する恐れがあります。小さなことにも妥協したくない「こだわり人間」がひとりでやっています。心の準備ができてから齊藤塾の門をたたいて欲しいと思います。私塾とは塾長の個性にひかれて塾生が集う場です。私も日々格闘しています。

私は感覚的なことを重視して指導しています。塾長がひとりひとりを見て、感じて、弱点のどこを強化するか、長所はどこまで伸ばすか、どににはこだわり、どの部分は追いかけ過ぎないか等々考えながら教えています。ひとり塾長塾のメリットですね。



さて、

今日は午後になって、「子供は褒めるよりもスマホを取り上げた方が成績が伸びる」との記事が飛び込んできましたね。

私がこのブログで何度も主張してきていることが裏付けられただけのことですが。

何をいまさら・・・・。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント