FC2ブログ

自然体

褒めなきゃならないのに・・・
子供を褒めてやらなきゃならないのに、どうしても厳しい言葉をかけてしまう。
自分の意に反することをやってしまう。そして自己嫌悪。

そうやって、自分を責めてしまうお母さんは多いようだ。

諸悪の根源は「褒めなきゃ」にある。

子供を褒めることができない人は母親失格。
お母さんにはそんなプレッシャーが常にかかっている。

「褒めなきゃいけない」

本当にそうなんでしょうか?

もっと自然体でよいのに。
自分の気持ちに正直に。
自然と褒めたくなることが、沢山あるはずです。
そんな時には、いつの間にか褒めている。

意図的に褒めること。
その下心なんて子供は簡単に見抜きます。
そして、その「打算」に悲しい気持ちになります。
お母さんが好きだし、尊敬したいのに。

子供の問題は子供自身に返してあげたいものです。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント