FC2ブログ

多能

天から授かったひとつのこと
「君子、多能恥づ」   (『論語』より)



君は、天賦の才能に乏しいと嘆くことはありますか。

どんなに才能の乏しい人でも、その乏しい才能を最大限に生かすには人生は短すぎるのです。

大人は「何でもできる子」を評価したがります。

でも、どんなに多能な人でも、その才能全てを生かすには人生が100回あっても足りない。

この短い人生で生かせる才能は限られているのです。

そんな意味では人は皆平等です。

君の才能は他人よりも見劣りするかもしれない。

しかし、その中からでも十分に社会貢献できるものを絞り込めるのです。

いつか、他のすべてを捨て去り、たった一つに絞り込む勇気が求められる時が必ず来ます。

その「決断の時」の腹のすわった目に私はしびれます。

君が天から授かったその一つのことを探すために、今日の勉強があるのです。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント