FC2ブログ

歯車が噛み合うから加速する。

バラバラだった歯車が噛み合い出す。

空回りしていた歯車が、同じく空回りしていた隣の歯車と噛み合う。

次にその隣の歯車とも噛み合う。そうやって次々と噛み合って行く。

そして、一気に推進力へと変わる。

入塾して短期間に伸びる塾生を見ていると、そんなイメージを持ちます。

自己流の学習を続けている人の中には、自分なりに頑張っていても、その歯車が空回りしてイライラしている人がいます。

虚しさだけがつのってしまう。

努力のエネルギーが推進力にならないのですから当然ですよね。

塾は、努力が結果に結びついていない人の手助けをする場でもあります。

入塾して抑えどころを抑えることでエネルギーの「抜け「」がなくなり推進力へと変わる。

グングンと前に進むのを体感することでモチベーションがも一気に上がる。

そして、努力がむしろ快感へと変わる。



塾をやっていて毎年経験することです。


プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント