FC2ブログ

システムもほどほどに

齊藤塾にも齊藤塾なりのシステムはあります。

試行錯誤の末に到達した現在の指導方法。
毎年微調整してはいますが、確立した方法を大きく変えることはありません。

ただ、

確立しているからとか、自信があるからとか言っても、それを塾生に押し付ける気持ちは全くありません。

教育の命はその柔軟性にあります。

絶対にやってはいけないこと、絶対にすべきことは押さえるべきですが、他は柔軟に対応すべきなのです。

一人一人の塾生の思考方法、理解の仕方はそれぞれ異なります。目指すべき到達点は同じでも、そこまでのルートが大きく異なるこことも珍しくはありません。これはとても大切なことです。

一人一人の塾生の思考傾向のようなももの。これを「感じる」ことが塾講師としては絶対に外せない能力です。

システムの確立していない塾は勿論ダメです。優柔不断、行き当たりばったり塾がダメなのは当然です。
しかし、システムに拘り過ぎる塾もダメです。相手は人間で一人一人の思考パターンが異なるからです。

この微妙なところを感じながら仕事ができる塾だけが結果を残せる塾だと思います。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント