FC2ブログ

ギャップを埋める仕事

教科書と入試のギャップを埋める。

私の仕事の大切な部分。

入試が終わると、お決まりのように「教科書の範囲を出ない良問」との評価がなされます。
間違ってはいない。
でも、何だか違和感がある。

教科書を何度読み直しても、入試問題は解けません。
教科書を超えない範囲で、徹底的に問題演習をこなすこと。

大量の演習を通して、体で覚える。
この積み重ね無くして、入試問題は解けるようにはなりません。

教科書の範囲を超えない大量演習の積み重ね。

「ちょうど良い問題」で徹底的に鍛える。

これでギャップを埋めてゆくのです。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント