FC2ブログ

「嫌い」の大半は食わず嫌い

ある教科や分野について、苦手だとか嫌いだとか、人は言います。

でも、その大半は「食わず嫌い」です。

何となく嫌い。ちょっとやってみてつまずいたから、苦手。
その程度のこと。

腹を据えて、覚悟して突っ込んでみて、その結果自分には合わないことが分かった、とか。
目いっぱい努力してみたが、どうしても好きになれなかった、とか。
集中して取り組んだが、どうしても得意になれなかった、とか。
そんな人は滅多にいません。

だから、嫌いの大半は食わず嫌い。

嫌いなら嫌いで、そのままでも良いのかもしれません。
何とか学校を卒業するくらいのことはできるでしょうし。

でもね。

長い人生の間には、苦手なことをどうしても避けられない状況に追い込まれることがあるのです。
今度ばかりは逃げられない、自分で何とかするしかない、という追い詰められた状況です。

このような事態。社会人になれば普通にやってきますよ。

そんな時こそ、苦手教科を克服した経験が生きてくるのです。

だから、

腹を据えて苦手に取り組む。
真正面から取り組んでやっつける、と決意する。

苦手科目もこちらから大切にしてやると、けっこう微笑んでくれるものなのです。
予想外の面白みを発見できることも多いのです。
真正面から対峙してみたら、それほど厄介なものでもなかったりするのです。

だって、

嫌いの大半は「食わず嫌い」なのですから。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント