FC2ブログ

Kさんの言葉

数学の大家Kさん。

Kさんの言葉。

「学習には段階というものがある。区切りのいいところまで理解すると、時間が経ってもこの位置に戻ってくることは容易だ。しかし、途中で休んでしまうと同じ位置に戻るのに最初からやり直さねばならない。学習は、ある段階までは『一気に』のぼり詰めるべきものなのだ。」

「解けるようにあなるためには、まず分かること。そして、数学はまずは正攻法で攻めよ。問題の核心が見えてくれば、別解は『自然と』出てくるものななのだ。」

長い指導経験から紡ぎ出された言葉。

今日はこのKさんの言葉を嚙み締めます。

Kさん。以前、このブログで一回だけ紹介しました。大変な苦労人です。今は受験数学の大家として有名になりました。個人的にも素敵な思い出があります。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント