FC2ブログ

確認したい言葉

「とりあえず5回」

勿論、反復回数のことです。3回ではなくて、5回。
とりあえず3回とか言っているうちは、はまだまだ甘い。
3回では「変われない」。5回反復するにはあまり厚過ぎない問題集にすること。
難問が多いものもダメです。
5回と決めたらやるだけ。それだけで視界が全く変わってくる。
本当に追い詰められた人は実行します。
まだまだ「逃げ道」の残っている(と誤解している)人は聞き流します。



「ラクな道探しは今すぐやめろ」

どこかにラクな道があって、自分だけが知らないのではないか。
そんな気がして、そのラクな道探しの為に無駄に時間とエネルギーを使う。
その結果、たどり着いた結論が「やっぱり、ラクな道はない」です。
費やした時間もエネルギーも戻らない。



「1に国語、2に国語、3、4がなくて5に数学」

異論を唱える人も多いかな。
国語は論理です。いくら強調してもし過ぎることはない。
国語力はプレゼンテーション能力ではありません。
日本語の能力向上を日々意識すること。



思いつくまま、3つだけ挙げてみました。

実は、
このよううなことを、誰からも教わらなくても分かっている人がいます。
淡々と実行している。
そして淡々と結果を出している。

私達は、知った以上、これからでもよいから実行したいものです。



さて、塾の方は新高1生への予習指導をガンガン進めています。
後期試験の発表は明日なのですが。




プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント