FC2ブログ

心の筋肉

本日も校内実力テスト学年1位の報告を受けました。
それも2名。

これで、中2塾生で学年1位を獲得した塾生は3名となりました。
学年1位を継続することが如何に凄いことか。
これについては昨日のブログで語りました。

明日5日(日)にはチラシを折り込みます。
齊藤塾にご興味のある方は、チラシ記載の入塾基準をご確認の上、お問い合わせください。

さて、

今日は心の筋肉の話。
脳を鍛えるのは、筋肉を鍛えるのに似ている。そんな話は良く聞きますね。
心についても同じだと思うのです。

心も筋肉のように鍛える。
と言っても、特別なことをするわけではありません。
「心の筋トレ実践7日間コース」みたいなものを提案したいわけではありません。
日常生活の中で鍛える。それも、小さなことの積み重ねから。

例えば、

ワガママを通すことを止める。
小さなことでもよいから、我慢するという経験を大切にする。
困ったらすぐに助けを求めるのではなくて、まずは自分で解決する道を模索する。
やって当たり前のことをしただけなのに、ご褒美をもらるような生活とは決別する。

大人の責任も大きいですね。

「自分でやってみる」ということが如何に自信につながることか。
「自分でやったから」多少の不出来も自分らしくて愛おしい。

ちょっとだけ無理して自分でやってみる。

そんな人と、

ちょっとのことだから大人に助けを求める。

という人。

この小さな姿勢の差はいずれとてつもなく大きな差となります。
だって、毎日毎日のことなのですから。
どんな小さな差でも、1年では365倍。10年ではその10倍。

この差は、まずは逆転不可能でしょう。

教えていて感じること。
自分の頭で徹底的に考え抜いた人は、私のヒントや説明をストンと理解します。
学習は「注入」ではなくて「共鳴」ですから。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント