FC2ブログ

60.7kg

この時期にダイエットネタもないものですが。

まじめネタばかりでは疲れますので、お許しを。

ただ、努力とは継続のこと・・・系の話ではあります。

現在60.7kgです。
いよいよ夢の(?)50kg台も視野に入ってきました。
そうなったら、痩せすぎゾーンですね。
まあ、理想体重なるものは完全に無視していますので、どうでもよいのですが。

ダイエットなんて簡単です。
全く苦しくないし。
特に楽しくもありませんが。

ただ、急激にやってはダメです。
時間をかけてゆっくりと。

私も「ダイエット宣言」した時には69kgほどありました。
1年半かけてここまできました。

一番重かった時は75kgちょっとあったんですが。
当時、階段を上るのにも「どっこいしょ」って言ってました。

急激に体を変えようとすると、体の方が拒否します。
体の「元に戻ろうとする」システムが作動するからです。
だから、ゆっくりと騙し騙しが基本です。
そうすると、体がついてきます。
体が慣れるための時間が作れるのですね。
体も納得しながら変化したいのでしょう。

具体的なダイエット方法については何度も書きましたので、繰り返しません。

世間の常識なんて完全に無視です。夜食を食べることも頻繁にあります。
人は自由なんですから。
チョコレートをおつまみにしてアルコールを頂くこともありますし。

大切なのはスモールステップで確実に継続すること。
そして習慣化すること。

習慣化すれば、もうそれは普段の生活そのものですからダイエットとは呼びません。

それが最強なのです。

努力の人は淡々としています。
私も、言うだけでは説得力に欠けますので、こんなことろで実践しているのです。
リバウンドするダイエットは失敗です。急激にやりすぎて、体が拒否しているのです。そして脳も嫌がっている。

ダイエットにお金をかけている人が沢山いるようですが。
馬鹿馬鹿しい。

「食べない」ことに金を使うなんて。

私の場合もただ痩せただけですので、筋肉は相変わらずありません。
偉そうなことは言えませんね。
確実に体重が減った、という事実だけをとりあえず評価して欲しいです。

努力とは継続のこと。継続とは今日もそれをすること。これが習慣化した人は最強です。
そして、この努力の人は淡々としている。
いたって、普通に見える。
本人は「無理」を全くやってないので。

実践は小さなことから。
その小さなことを「必ず、毎日」実践すること。
私のダイエット(というか今は普通のこと)はその実践のつもりです。
言うだけなら誰でもできます。

実践したか否か。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント