FC2ブログ

流行を追うな

ノーベル賞を受賞した大隅先生の言葉のひとつ。

「流行を追うな」

心にしみます。

次には何が求められる時代が来るのか?
今のトレンドは?

現代は、多くの人がこれらをいち早く捉えようと、鋭敏なアンテナを張っているように思えます。
でも、それって疲れますよね。

模試の問題にも採用された岸田秀さんの文章に、「最近、変なものがはやっている。はやるものは変なものに決まっている。・・・」で始まるものがあります。過去にもあり、現在にもある。そして、未来にも残りそうなものが「はやる」ということはありません。はやるものは、以前にはなかったものだから「変な」ものなのですね。

多くの人と異なる道を選択することは、ライバルが少ないということを意味します。「競争が嫌いだ」という大隅先生がノーベル賞を受賞するという事実は、示唆に富んていますね。他人と違う道を進むということは、勇気も要るし、覚悟も求められます。時には孤独感を味わうこともあったでしょう。

「厳しい競争を勝ち抜いた人が世界を変える」が当てはまらない例は沢山あるようですね。


他人と違うということを、あえて称賛する必要はありません。
追いかけて行って、侮蔑する必要もありません。
「それをそのまま受け入れる」というゆ、ったりした心の持ち主が一人いるだけで場が落ち着きますね。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント