FC2ブログ

不安な人ほど復習を!

今日も体験授業のご予約を頂きました。
有難うございます。

連日のお問い合わせを頂いています。
中3コースは締め切り間近です。

さて、今日は

「思うように成績が伸びない人は復習が足りません」

という当たり前の話だけしておきます。

焦れば焦るほど、今勉強していることは試験には出ず、やってないことばかりが試験に出るような不安にさいなまれます。
不安になればなるほど、新しい問題を次々と解いて何が出ても対応できるよう準備したくなります。

しかし、

成績が伸びていない人は、新しい分野に手を付けてはダメです。
成績が伸びない人は、今までやった分野が未消化なのです。
そんな人が、中途半端に新しいことを学習しても、それもまた消化不良になります。

つまり、共倒れです。
あまりにも恐ろしいことですね。

成績が伸びないから焦っているんですよねえ。
成績が伸びない人は、未習項目が多いからではなくて、既習項目が消化不良なのです。消化不良が原因で伸びないのですから、まずかしっかりと消化することから始めるべきなのです。

しっかりと復習して既習項目をまず確実に得点源にすることです。
取れる問題で確実に得点できるようになってから、新しい項目に手を付けるべきなのです。

この順序がとても大切。
どんなに焦ってもこの順序だけは逆にしないこと。

何年もこの仕事をしてきて、これだけは確実に言えるのです。
受験生の様子を俯瞰して見える立場だからよく分かるのです。

成績が伸びない人は、できる問題で落としている。
成績が伸びない人は、既習項目の問題が解けない。
成績が伸びない人は、解くべき問題が解けない人のままなのです。

まずはその現実と対峙すること。
自分の未熟さに真正面から向き合うこと。

消化不良を「素直に」認めること。誤魔化さずに。

その覚悟ができた人は、間違いなく伸びます。
既習項目を詰めてゆくことで、徐々に焦りは消えます。
そして、小さな自信が手にできます。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント