FC2ブログ

飢えた経験

一度でも飢えた経験のある人は、食べ物を粗末にすることはない。

そのような経験は、体の芯のところが覚えていて、決して失われることはない。
生き延びたいという、生命の根源にかかわることは強く感情と結びつく。だから、体の芯のところに、強い力で張り付いている。
理屈ではない。
だから、取れない。引き剥がせない。

勉強したいのに、それが許されない人がいる。

一度でもそういう経験をした人は、時間を粗末にすることはない。
学んだことが失われるのを最も恐れる。

勉強が許されない状況でもがき苦しんだ経験が、体の芯のところにこびりついているのだ。
「悔しさをバネに」とか、「大器晩成」とか、「何歳になっても学べる」などという言葉の嘘っぽさを体が知っている。
自分の体で経験していないのに言葉だけ発する人の薄っぺらさにうんざりしている。

一度でも飢えたことのある人は、本気度の次元が違う。



さて、今日も朝から皆戦い続けました。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント