FC2ブログ

世界にひとつだけの学習法

齊藤塾塾生の中で、3学期の通知表がオール5(またはオールA)だった塾生は9名でした。

今回は新高1生の通知表を敢えてカウントしていないので、それを考慮に入れればまずまずの結果かと思います。
もう少しで完璧になったのに、という人も多数。
弱点が明確になった人には、今回の春期講習で弱点部分に多目に時間をとってトレーニングしています。
その春期講習もあとわずか。

さて、

世界にひとつだけの学習法。
それは、今日あなたがやったその学習法です。

確かに誰かの学習法を一部参考にしているかもしれません。
でも、「完璧に」他人の学習法を真似ることは不可能ですし、それって何だか違和感がありますよね。
だから結局、ひとは一人一人固有の学習法を身につけてゆく。

あたかも、二つとして同じ人生がないように。

ひとは皆違う。

だから、

自分が自分であること自体がいとおしいし、嬉しい。
ひとには自由度が沢山あって、その部分が自分らしい。

ところが、だ。

周りから見て、いかにも個性的で自由奔放に振る舞っているように見えるひとがいる。
そんなひとほど、実は基礎基本が抑えられているものだ。
スポーツ選手や武道家、芸術家などの修業時代を知ればすぐに分かること。

自分らしく自由に生きること。
他の誰とも違うように。
それが楽しい。
それが生きている喜び。

しかしその自由のためにこそ、基礎基本を徹底的に叩き込むことが大切なのだ。

自由自在の喜びを手に入れるための基礎の徹底。



努力とは継続のこと、継続とは今日もそれをすること。
そして、それが習慣化されれば全く苦痛ではなくなる。
いや、むしろそれをやらない一日があったら「気持ち悪い」と感じる。

自由に振る舞って生きることを楽しんでいながら、基礎基本は完璧に抑えられている。
いや、基礎基本の上でこそ自由奔放の快感が得られる。

努力を継続して徹底的に基礎を身につけた人は、それくらい「手ごわい」ものなのだ。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント