FC2ブログ

努力の本当の意味

中央中等受験新小6コースはあと1名のみの募集と致します。

さて、

朝からべったりと春期講習中です。

身近な目標が見いだせない人が多いこの時期こそチャンスです。
受験生は先行逃げ切りのプランをたてられますしね。
まずは良い偏差値を確保して、視界の良い位置からスタートしたいものです。
だから、今が大切。


スピード重視の今の時代、ややもるすと教育においても「分かる」ということをないがしろにしがちです。
速くできることが大切、と。
だだ、分からないまま速いということはあり得ませんよね。

「分かる」ということは感動につながります。
人は感動するために生きている、と言った人がいる。
私達は「分かりたい」のですね。
まずはしっかりと分かること。スピードはそれからです。
反復学習によって、問題を解くスピードなんて格段に伸びるものなのです。
でも、分からなかったらスタートラインに立てない。

齊藤塾では反復学習を徹底し、それで結果を出しています。
しかし、その前段階の「分かる」についても重要視しています。
当たり前ですね。
「分かる」の段階がなければ、次の反復には移行できないからです。



さて、久しぶりにダイエットの話題。
実は、その後も体重は減り続けています。
スモールステップですが。
現在64.0kg
去年の6月頃でしたか、苦しくないダイエットのスタートを宣言した私でした。
当時70kgを超えていましたね。
体重は順調に減り続けています。ダイエット方法については当時のブログの記事を参照ください。
そんなの興味ないか。でも、確実に減りますよ。しかも、全く苦しくない。お金もかからない。
ただ、実は最近はほとんど運動をしていません。(これはマズイ。)告白しておきます。

スモールステップの威力ですね。
勉強もダイエットも。
努力とは継続のこと。継続とは今日もそれをすること。
そして、それを習慣化すること。習慣化したことは苦しくない。
ん?ということは、努力って苦しくない、ということか。

小さなことの継続が人を変える。
口で言っているだけでは説得力に欠けるので、私自身も実行しているというわけです。
他にもやっていることがあるのですが、それについてはまた後で。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント