FC2ブログ

祈りの日

あれから、もう5年。

恐怖と絶望の中で人生を終えてしまった人々の分まで大切に生きよう、と思い直す日。
朝起きて、家族と言葉を交わし、仕事して、食べて、寝て・・・。
そんな毎日を送れることが、どれだけ幸せなことか、を教えてもらう日。

反省しない人。
同じ過ちを繰り返す人。
学ばない人。

自らにそんな評価を下し、呑気に暮らしていた人の目を覚ませてくれた大震災。

臆病に見えるほどの備えをしていた人を、嘲笑っていた人の方が沈黙した日。

一方、無名の人々が沢山の命を救った日でもある。

突然危機的状況になった時に、人はその人格が丸出しになる。

人だけではなかった。

様々な組織が「想定外」にうろたえ、もはや回復不可能なほどに醜態をさらした。




どん底を経験した人は強いという。

どん底の自覚を持って、変わらねば。

社会も、組織も、そして個人も。



プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント