FC2ブログ

入塾基準

本日、1名体験入学及び面接。
有難うございました。



入塾基準を上げるのに何の迷いもありません。

入塾資格者が減ることで経営が苦しくなるのでは、と心配してくれる人もいます。

そんなことを心配していてはこの仕事はできません。
生活の安定を求める人は、この仕事には向きません。
安定した生活を望んでいる人は公務員教師になります。塾人はその道をあえて選ばなかった人達です。依って立つところがあまりにも違うのです。私や私の家族にも生活はあります。勿論です。ただ、発想が全く違うのです。

だから、私は生徒集めを優先しません。
じゃあ何を優先するのか。
自分のやりたいこと。
それを優先するのです。
外から言われて決めるのではなくて、自分で決める。
私自身の教育観に素直に仕事したいから。

自分のやりたいことを実現するための入塾基準でもあります。

最近の入塾者をみると、評定平均 4.2 なんて楽々クリアーしている人達ばかりです。従って実は大勢に影響はありません。まあ、ほとんど何も変わらないということ。すでに、自動的に入塾基準が上がっていたのですから。そんなわけで後追いでの正式決定みたいなものです。現状後追いでよいのならば、今後さらに上がる可能性もありますよね。私が上げるのではなくて、入塾者が上げるとういうこと。

これ以上上げると、ひとりで経営している塾としては極めて高い基準となるかと思います。

そんなわけで明日は今の基準最後の日となります。

良く考えてみると大した話題ではありませんでしたね。失礼!

さて、今日も塾生達は大量の演習問題と格闘して行きました。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント