FC2ブログ

8.12



日航ジャンボ機墜落事故から30年。

あの日、私は藤岡市にいた。
消息不明となった日航機が群馬、長野、埼玉県境辺りの山中に墜落したらしいとの情報が。
しかし、場所がなかなか特定されないまま日付が変わってしまった。

朝6時。

藤岡市のガソリンスタンドで、自衛隊の作業車が複数給油しているではないか。
嫌な予感。

その日から、藤岡市は墜落現場最寄の都市として災害救助の前線基地となった。
自衛隊や報道のヘリコプターの爆音が、一日中空に鳴り響いた。
各中学校の体育館は遺体安置所となった。

「日航」の札を立てたハイヤーが藤岡の小さな町を走りまわっていた。

あれから30年経ったのだと。

数年後、一人で御巣鷹の尾根に登った。
藤岡市から上野村までは、実は車で1時間以上かかる。
決して近くはないのだ。

上野村は昔の群馬の田舎がそのまま保存されたような、貴重な村だったのだが。

事故後に整備された駐車場から30分以上急な山道を登る。


遺体発見場所に一人一人の名前が書かれた墓標。

放心状態で手を合わせた。



30年かあ。

亡くなられた方の魂の安らかならんことを。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

合格実績(2012年~2020年までの合計)前橋高校4名、前橋女子高校8名、高崎高校5名、高崎女子高校7名、群馬高専5名、渋川高校20名、渋川女子高校17名、高経附高校3名、前橋育英S4名(中学受験については初年度からの合計で中央中等8名、佐久長聖中8名それぞれ合格、大学受験については、群馬大、埼玉大、茨城大、信州大、新潟大、静岡大、早稲田大、慶応大、津田塾大、東京女子大、明治大、法政大、成城大、東洋大、獨協大等多数合格・詳細は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント