FC2ブログ

隠遁(いんとん)生活



男は一度くらいは隠遁生活に憧れるものでしょうか。

山奥に小さな庵を建てて、一人で静かに住む。
何物にも振り回されることなく、自らと向き合う日々。

徒然なるまま硯に向かわなくてもよいが。

誰からも干渉されない生活。

漢詩に良く出てくる「先生」のような。
あれって、噂を聞いて先生に会いに行った人が先生に出合えないのが良いのですよね。
出合えないのが味わいになっている。
会えないことで、余計に先生に会いたくなる。

隠遁生活。

私もちょっと憧れたことがありました。
直ぐに断念しましたが。
絶対に無理です。

実は、

私が子供の頃には山に小屋を建てて一人で住んでいる人がいました。
それも、複数。

そんなに珍しいことでもなかったのです。

ただ、完全に世を捨てていたわけではありませんでした。
回覧板もまわっていたし。
村の寄合にも参加していました。

ただ、家族を持たず、小さな畑でとれるものと僅かな現金収入だけで生活していました。
電気など勿論ありません。

今は日本中で単身家庭が増えています。
とくに高齢者の独居生活は社会問題になっている。

今とは全く違った独居を自ら選択した人々もいたんですね。
昔の話です。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント