FC2ブログ

佐久長聖中



佐久長聖中学・高校の説明会に参加してきました。

塾対象の説明会は10回目くらいになるでしょうか。
一応、私は皆勤です。

今年も座席ポールポジションを獲得しました。
(なんてことはない。申し込みファックスを送るのが早かっただけです。)

佐久長聖は50周年。今年度、新しい校長先生を迎え、新たなチャレンジに取り組むとのことです。

新校長。

今や関東地方でも有名になった私立高校を有名にした中心人物のようです。
今までに二校を東大合格者の数で注目されている高校にまでレベルアップさせた実績の持ち主。

名刺交換させて頂きましたが、オーラのようなものを感じました。

事務長先生も引退され、長年佐久長聖と培ってきた関係がどうなるかとちょっと心配していました。
杞憂だったようです。
他の先生方は例年通りの顔ぶれ。ちょっとほっとしました。

高校は新校舎建設の準備に取り掛かっていました。いろいろと新しくなりますね。

来年の佐久長聖中入試日程です。

東京入試は1月11日(祝)
本校入試は1月23日(土)

例年通りの日程ですね。

頑張ってトップレベルの点数を取れれば、6年間ほとんど無料となる「特別奨学生」の可能性もありますよ。
寮費までタダ!
太っ腹というか、やはり優秀な生徒を求めているというか。

まあ、がっちり勉強しておいて「親孝行」するのも手ですよ。
私立学校に特待、特別進学、特別奨学生などで合格して親を経済的に楽させるのが素敵です。

ちなみに去年の東京入試最高点は412点(450点満点)。あの問題で412点とははやり優秀。

本校入試の最高点は345点(450点満点)。
こちらでトップでも特別奨学生の可能性はありますよね。

高校から特別奨学生を狙うてもあります。
前高レベルなら1種(全て無料)も狙えます。
渋高レベルでも2種(月8万円弱)が狙えます。寮費までいれても8万ですよ。
自宅から公立高校に通学しても、食費も交通費もかかります。勿論、授業料も。
そう考えると寮費まで入れて8万は安いかもしれません。

なんだか、お金の話ばっかりになってきましたので、今日はこのへんで。

続きは後で。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント