FC2ブログ

努力の実践

先日見学された方から正式に入塾のお申込みがありました。
有難うございます。高い目標をお持ちの小学生です。早めに学習をスタートすることで、しっかりと時間をかけて学力の土台作りができますね。

いよいよ満席が近づいています。

ご自分で商売をされている方から、満席の学年がいくつもあるのに何故チラシを折り込むのか、と聞かれることがあります。答えは簡単です。まだ、少しだけですが入塾希望者を受け入れられる、というのがひとつの理由。それと、齊藤塾のことをよく知ってもらいたい、というのがもうひとつの理由。商売をされている方は、チラシ折り込みのコストに見合っていないとお感じになるのでしょうね。そのあたりについては様々な考え方があるでしょう。若い頃、「齊藤は何を考えているか分からない」とよく言われました。自分ではいたってまともな人間だと思っていたのですが。そもそも、他人と同じ考えや行動をしているのだったら、生きている意味が薄れます。

塾生の中に、努力の実践ができる人が増えてきました。努力は継続lのこと。継続は今日もそれをすること。

塾での学習をしっかり復習して次回までに自分のものにしてくる、ということができる塾生。宿題として復讐が課されようと課されまいと復習が習慣化されている塾生。そんな塾生は本当に強いと思います。それができているんですね。

少し時代が変わってきたと感じています。子供達が勉強をするようになってきていますね。長い長い学力低下の時代が終わるのでしょうか。言われたことだけを受動的に学習するのではなくて、今やるべきことを自分で考えて、実戦できる塾生が増えてきていると感じます。徐々にではありますが、塾生の自主性を尊重するようなやり方が実現できるかもしれません。塾生を大人扱いする塾。そんな塾が実現できたら格好よいかな。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント