FC2ブログ

今日でブログ1年

今日はこのブログ1年目の最終日。

明日からは2年目に入ります。

10年以上も毎日書いていらっしゃる人もいるようです。私はまだまだ駆け出し。こつこつと毎日続けることで、少しでも先輩方に近づきたいと思います。

また、いつもの話になってしまいますが、マラソンで言えば第1集団の最後尾や、第2集団の先頭あたりが私の好きな位置取りです。戦いの全体像が見渡せる位置。まだまだその位置には届きませんが、こつこつと続けることで先頭集団の背中が見え始めるはずです。それまでは、足元をしっかり見据えて小さな一歩を積み重ねます。

これは一番私らしいやり方。
塾生にもそのような姿勢で日々取り組んで欲しいと考えています。

昨日は遠方からの体験生が1名。

お母様がお仕事されている関係もあり、送迎の計画を立てる必要があるようです。

そういえば、先日お話させていただいたお母様も送迎の負担について言及されていましたね。このような土地で塾をやっていれば、ご家族の送迎が大前提となってしまいます。徒歩や自転車での通塾生はほんのわずかですから。

送迎される方のお仕事のやりくり。部活の都合。学校の行事。これらの様々な条件を勘案して、なんとか通塾の時間をとってもらっているのが実情です。だから、通塾日、通塾時間を自由に変更して頂き、通塾回数、時間を確保してもらおうとしているわけです。

自宅塾だからできることかもしれませんが。

自立型学習塾ではどうしても、時間、回数が多くなる。だから、土日も私は朝からスタンバイして通塾時間を確保してもらおうとしているのです。その土日も、部活の遠征が入れば通塾は極めて困難になります。通塾日の変更を余儀なくされるのです。

塾生も頑張る。ご家族も頑張る。私も頑張る。

皆、必死に時間を作って、自分と戦って、そしてこのブログに掲載しているような結果を出しているのです。
チームワークの勝利。

やりくり。折り合いづけ。臨機応変。

全てにおいて柔軟さが求められますね。


中央中等受験コースの募集定員は1名にしようかと思っています。
ご希望の方はお早目にどうぞ。
塾生数が増えることで、私の指導の質が低下することだけは絶対に避けたいので。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント