FC2ブログ

農二、育英、併願受験

明日の農大二高特待入試、明後日の前橋育英高学特入試は特に齊藤塾からの併願受験生が多い。

併願校を受験するときの心構えとして、一つだけ受験生にアドバイスしておきたい。

それは、

「その学校に入学させてもらう気持ちで受験せよ」

ということ。
間違っても、しょせん滑り止めだからとか、練習のつもりで、などと言う気持ちで受験しないこと。

明日の受験だったら「農大二高で3年間学ばせてください。是非私を入学させてください」という気持ちで受験すること。
明日1日だけでも良いから。

入学試験日は、学校にとっても真剣勝負の日。3年間指導するかもしれない生徒を選ぶ大切な日だ。

いい加減な気持ちで受験したら、相手に大変失礼になるし、君達の力が十分に発揮されない。
その悪い態度が公立高校受験にまで悪影響を及ぼす。

だから「入学させてもらうつもりで」入試を受けてきてもらいたい。

言うまでもなく、次の日からは頭を切り替えて良い。公立高校が第1志望ならば公立高校後期試験の対策に集中すべきだ。前期試験の直前には前期試験対策に切り替えるのは当然だが。

是非、私立高校入試で上位判定をもらい、公立高校入試へ弾みをつけてもらいたい。
齊藤塾の先輩達も皆、併願私立高校入試で上位判定をもらい、良い流れを作り、勢いをつけて公立高校入試で勝って来ている。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント