FC2ブログ

単独者

哲学者の中島義道さんによると、

人類は、

「共同体の利害やその時代の風潮にほとんど疑問を抱かない人、あるいは抱いてもほとんど悩まずに同調する人」



「そうではない人、そこで『悩む』人」

とに二分される、と。

後者が必ずしも正しいわけではないが、自ら「単独者」としてその生きにくさを選んでいる限り、大いに価値があるのではないか、と。

長文の引用は問題あるだろうし、もう少し咀嚼(そしゃく)してからでないと、私には何かを述べる資格がない。

今の時点で言えること。

それは、

「元気が出てきました。中島先生、有難う」

です。

哲学者という人達。
彼等の深い思索のおかげて、私のような凡人のもやもやが少し晴れることがあります。ぼやけていたものに、すっきりとした一本の視点が与えられる。有難いことだ。

「難しい問題ですね。皆で考え続けましょう」
などと言ってごまかさない。

すっきりと示してくれる。このような思索との出会いは嬉しい。
(出典その他については、後で紹介するつもりです。今日はここまで。)
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント