FC2ブログ

クマが出た!



我が家でとれた豆は不ぞろいだが、自家消費するだけなので何の問題もない。除草剤も殺虫剤も使わずにとれたものは貴重だ。

齊藤塾のすぐ隣の地区でクマが出没したらしい。

車で5分ほどのところ。

この時期にまだ冬眠に入れていないクマは、さぞかし空腹なのだろう。クマはどんぐりを腹いっぱい食べないと冬眠に入れないと聞く。今年の山の実は不作なのかもしれない。季節を問わず、畑に人がいなくなった。そもそも人口減少が甚だしいのだからしかたがない。大きな家に高齢者が一人、二人で住んでいる。子供などめったに目にしない。何も知らない若いクマと人とが鉢合わせしてもおかしくない。互いに適切な距離を保てなくなっている。

さて、

一部の中学生は期末テストが終わったので次回の実力テスト対策を実施した。そのほかの中高生は期末テスト直前のテスト対策となっている。地元中学の塾生にとっては広い試験範囲との闘いとなっている。教科によってはテスト範囲は教科書で100ページを超えている。中間テストがない地域なのでしかたないのかもしれない。まあ、この地区の「伝統」。都市部の塾長にこのページ数を言うとひっくり返って驚く。この地区の中学校の先生にとっては「例年通り」のことなのだが。100ページの範囲のテストが複数教科にわたる中学校もある。「量との長い戦い」と言っても良いだろう。中3生は期末テスト直後に実力テストも控えている。そのあとは冬期講習。そして、私立特待入試へ。

ここまで書いたところで地震が来ました。
震源は長野県北部。進度6弱。
齊藤塾のある群馬県吾妻郡のすぐ隣。

長野県北部は、私がいずれは大地震が起こるのではないかと恐れている地域です。何があっても驚かないよう十分な準備をしておきたいものです。そんなわけで今日はここまで。

近所のクマも焦ったことでしょう。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント