FC2ブログ

学年2位&人生ワクワクの話



これもカリンです。

さて、

今日は昨日に引き続き嬉しい報告がありました。
昨日は英検準2級、2名合格の報告。

今日は校内実力テスト結果がまた上がったとの報告でした。
ある塾生。入塾以来校内順位を上げ続けてついに今回学年2位。いよいよトップ校合格が現実味を帯びてきました。成績を上げるコツが分かって来たということですね。勿論、反復学習。徹底的な反復です。素直に実行できる人の強みです。国語力のある人は目に見えて結果が出ますね。

中3生の各中学校実施の第6回校内実力テストの結果が出てきています。
今まで報告があった分だけですが、齊藤塾塾生は安定的に良い結果をキープしてくれています。

学年1位 1名
学年2位 3名
学年3位 2名

以上です。塾長ひとりで指導している塾ですが、塾生達は頑張ってくれています。厳しく自分と向き合う姿勢ができているからこのように結果が出るのです。塾生達のその姿勢からむしろ私が刺激をもらっています。


今日の午前中は、突然の訪問客があった。
昔からの知り合い。

なんでも、これから近くの中学で講演をするのだと。行く途中に立ち寄ったのだと。
彼はいつもそんな感じで立ち寄ってくれる。

「で、今何やってんの?」

彼への私の質問はいつも同じ。

彼の今までの軌跡はいたってユニーク。浪人時代、夏休みに文系から理系へと志望変更。大学時代は仕送り無しだったにもかかわらず、卒業時にはお金が溜まっていた。そのお金で卒業と同時に海外へ。そこで働きながら英語を学ぶ。1年で帰国して自動車会社や歯科医で働く。ハンググライダーの訓練場でかき氷を売っていたときに出会った女性と結婚。婿に入り女性の実家の自営業で修業を始める。地区のIT関係の施設整備を請け負ったりしながら、同人誌などを発行。地元新聞に投稿した小説が入選する。その後、旅館に就職し土産物の営業担当として県内を奔走する。誰にも好かれる性格の為、瞬く間に販路を広げる。次にコーチングを学び、企業や学校などで講演を始める。そして、現在は友人の仕事を手伝いながら、学校やPTA、教育関係の集まりでネット利用についての講演をして回っているという。学年2位になった塾生も今日の講演を聞いたはずだ。今日の講師が講演前に齊藤塾の教室で1時間も私と話をしていったと夢にも思わないだろう。今日その塾生が勉強しているすぐ隣の席でしばらく話していったのだが。

まあ、彼の人生に比べたら私の歩んだ道などはいたって「単調」に見えてくる。

そういえば幼稚園に入る前からの友人は、全く未経験の有機農業を始めてもう25年以上も経つだろう。
妥協なしの有機農業。

彼らのワクワクする人生からはいつも刺激をもらっている。

人生は楽しむためにあるのかもしれない。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント