FC2ブログ

再挑戦




「グリーン牧場」の羊さんです。
優しい目をしていますね。

昔我が家でも羊を飼っていました。牛と同じ畜舎で飼ったために、羊は牛に蹴られて災難だったようですが。

ウールを提供してくれたり、肉になったりと人間に貢献してくれる動物ですね。遊牧民達は客人をもてなす時には一頭を殺して振る舞い、歓迎の意を示すのでしたっけ。

さて、

今日も期末テスト対策の学習を進めました。学校のワークの学習、塾のワークの学習と進めている段階です。学校のワークについては学習ノートの提出が義務付けられているところもあるようです。生徒達はやることが多いですね。

それと、

北九州の代ゼミで事件が起きてしまいました。

事件を起こしたのは30歳の予備校生だとか。
まだ、詳細は明らかになっていませんが、大学再挑戦組の人なのでしょうかね。最近、大学も社会人受験生や社会に出てから一念発起して大学に入りなおす人など様々な受験者が増えてきたようです。大学を卒業して就職しても、3年以内に3割の人が辞めているのですから、再就職する人、もう一度学び直す人、様々なのでしょうね。

私は、大学を卒業したときには26歳になっていました。当時の感覚としては、「変わり者」の部類に入っていたかと思いますが、今だったら特に珍しいことではないかもしれませんね。

厳しいビジネスの世界で鍛えられるもよし。学び直すもよし、ということにしましょうか。

まあ、そういう時代なんでしょうね。義務教育が終わって即奉公に出るような人もいないし、集団就職列車で東京に出て町工場に入る人もいません。「ここで生きてゆくしかない」という覚悟を先送りできてしまう時代です。

それにしても、若者からお年寄りまでこれほど「個」で生活する時代が訪れるとは思っていませんでした。可能だからでしょうが。何とも複雑な気持ちになりますよ。

学び直し。再挑戦。

勿論、私は全面的に応援しますよ。モラトリアムと言われようとも、夢追い人と言われようとも強い気持ちで挑戦して欲しいと思います。齊藤塾にも時々そのような人からの問い合わせがあります。

ただ、30歳前後になってくると人生設計、親の年齢、体力・気力等様々な問題が出てきます。時間は有限です。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント