FC2ブログ

チャンス到来!

今ある職業で、30年後にも存在するであろう職業はごくわずかだそうだ。

ロボットが肩代わりできるものはロボットがやる時代になるようだ。

では、何が残って何が残らないのか。
ある程度は予測できるだろうが、本当のところは分からない。
未来のことなんて誰にも分からない。

だったら自分の好きなことを仕事にしようよ。
絶対に後悔しないために。

最近の大学受験事情。

浪人してまで偏差値の高い大学を狙う受験生が極端に減っている。
代ゼミが凋落した原因の一つと言われている。
入れる大学に「現役」で入る、というのが最近の「はやり」だ。

「はやり」とは失礼な、就職難や家計の状況などを考慮しての賢い判断だ、と言いたいのかもしれない。
でも、私に言わせればやはり「はやり」だ。

人は、はやりに流される。皆と同じだと安心だからだ。人間とはそういう動物。

だったら、思いっきり自分の好きなことを集中的に勉強して偏差値の高い大学に行こうよ。
差別化とはそういうこと。
競争相手達が戦わずして去っているのだから、君の好きなことの競争相手も少ない。

群馬でもオシャレな高校は人気が高い。

人気が高いから当然倍率も高くなる。
倍率の高い高校に合格するには、死にもの狂いで勉強しなければならない。
オシャレに受験勉強した人は失敗して、死にもの狂いに勉強した人はオシャレな高校に受かり、オシャレな高校生活を送れる。まあ、そんなものだ。

不思議なことに、他人のやっていることと反対のことをやるオシャレというものは存在しないようだ。
「同じような」オシャレに人は殺到する。

だから、チャンス到来!

自分の道を見定めて、まっすぐに突き進む君にはほとんど競争相手はいない。



プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント