FC2ブログ

こんにゃく畑




こんにゃく畑ですね。

最近ではこの土地でもあまり見かけなくなりました。私が子供の頃は見慣れた光景だったのですが。

マダラ模様の茎に緑の葉っぱです。大きいものでは1メートルくらいの丈になります。この畑では60センチくらいのものが多かったかな。同じサイズのこんにゃく玉を植えるので、背丈が揃います。秋には直径20センチ以上のこんにゃく玉が収穫できるでしょうね。それと親玉の周りに沢山できている小さなキゴ(子供)も。

戦後に合成繊維が広まるまで、この土地は良質の麻の産地として有名でした。天皇に献上していたとか。

急速に麻の需要がなくなり、さて何を栽培して生きてゆこうかと皆思案している中で、こんにゃく栽培を提案したのは齊藤塾から二つ隣のTさんでした。
こんにゃくは痩せた土地でも栽培でき、手がかからない。山間の土地。日照時間と土のバランスがこんにゃくに向いているとのことでした。農協の指導もあり、こぞって皆こんにゃく栽培の乗り出しました。繭とこんにゃく。この二つの特産物のお蔭で高校まで出させてもらった私の同級生がどのくらいいたことか。もちろん私も。

肥料も農薬もいらないこんにゃく栽培だったはず。なんてことはない、すぐに連作障害が発生し葉っぱの消毒、肥料、果ては土の消毒にまで至ったのです。土に強烈な殺菌剤を注入し、畑の全面をビニルシートで覆う。殺菌剤が逃げないようにするためです。春には多くの畑がビニールで覆われ、日の光を反射していました。私の目には異様に映りました。作業中に気化した農薬を吸い込み、畑で人が倒れる事故まで発生しました。

前年まではやらなくても良かった作業、新しい作業が毎年増えました。危険も伴う作業。それでも他に収入の道を知らない農家は農業指導者の言うがままに新しい道具や農薬を付け足してゆきました。

それでも恵まれていたのだと言われたことがあります。政治家さんの尽力がなければ、とっくに中国産の安いものが出回っていてはずだったのだと。そうなのかもしれません。
群馬では下仁田産のこんにゃくが有名。ブランドですからね。当時、うちの近所で採れた最高級品は下仁田ブランドで売られていたそうです。これは秘密かな。下仁田産に負けない品質だったということですね。皆、必死に栽培を研究したのでしょうか。農家も指導者も。私は何も知らずに育ちましたが。

秋になると、葉っぱは茶色に枯れて溶けるような感じになります。葉っぱがよれよれになって地べたに張り付いた頃、トラクターでの収穫となります。

少し泥がついているくらいでも出荷できることが、こんにゃく栽培のメリットと言ってもよいでしょう。

自家製のこんにゃくは味が染みてそれは美味しいものです。おでんになって売られているものなどは表面に張りがありすぎますね。個人的感想ですが。

子供の頃、不思議に思っていたこと。
「こんなに沢山のこんにゃくを、いったい誰が食べるのだろう」



今、畑に人がいなくなりました。
こんにゃく栽培がすたれたというより、もう栽培する人がいないのです。



今日も夏期講習。小さな一歩を確実に進めました。まだ、夏期講習が始まって1週間ちょっとですが、だいぶ進みました。噂によると、まだ中3の夏期講習が始まっていない塾もあるとか。部活の県大会が終わってからということでしょうか。自立型学習塾では個別に進められますから、どんどん前に進みます。実戦問題のストックはまだまだありますし。

今日は遠方の方からお問い合わせを頂きました。有難いことです。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント